ABOUT "JAPANESE GRASS-FED"自然由来の餌を
たべて育ったから
体にうれしい黒毛和牛の
赤身の美味しさ。
純日本産グラスフェッドビーフ
「赤い黒毛和牛」

安心、安全で豊富な栄養。
現代日本の食卓にこそ
赤身牛肉を。

純日本産グラスフェッドビーフ「赤い黒毛和牛」は自然由来のものを主に食べて育つため、肉質は赤みが多く、低脂肪かつ栄養分が豊富で体にやさしい牛肉です。

また、赤身肉のさっぱりとした味わいは残しつつ、黒毛和牛の持つ遺伝的なしっとりとした舌触りを併せ持つため、日本人にぴったりです。

水や餌など口に入るものすべて日本のものを与え飼育し、外国産のお肉とは一味違った赤身肉の生産を目指します。

  • HIGH QUALITY
    PROTEIN
    良質なタンパク質
  • ABUNDANT
    NUTRIENTS
    豊富な栄養素
  • LOW
    CALORIE
    低カロリー
  • 共役リノール酸

    穀物を与えられた牛肉の約2倍の共役リノール酸を含むため脂肪燃焼効果があり、ダイエットに良いとされます。

  • オメガ脂肪酸

    青魚などに多く含まれるDHAやEPAを多く含み、中性脂肪や悪玉コレステロール値を下げ、血行を良くし代謝を上げてくれます。

  • ビタミン・ミネラル

    ビタミンA・B・Eなどのビタミン群やカリウム・鉄・亜鉛・リン・ナトリウムなどのミネラルを豊富に含み、中でも鉄分が多く含まれます。

NUTRIENTS
HIGH QUALITY PROTEIN 良質なタンパク質
ABUNDANT NUTRIENTS 豊富な栄養素
  • 共役リノール酸

    穀物を与えられた牛肉の約2倍の共役リノール酸を含むため脂肪燃焼効果があり、ダイエットに良いとされます。

  • オメガ脂肪酸

    青魚などに多く含まれるDHAやEPAを多く含み、中性脂肪や悪玉コレステロール値を下げ、血行を良くし代謝を上げてくれます。

  • ビタミン・ミネラル

    ビタミンA・B・Eなどのビタミン群やカリウム・鉄・亜鉛・リン・ナトリウムなどのミネラルを豊富に含み、中でも鉄分が多く含まれます。

LOW CALORIE 低カロリー

WHAT'S SO SPECIAL赤身だけど、
黒毛和牛のおいしさ
「赤い、黒毛和牛」は
こんな方におすすめ!

SUSTAINABILITY鹿児島の豊かな
土地を利用した
安心安全な飼育で
牛と土地、
双方にやさしい生産を

さかうえでは鹿児島県志布志市の未利用地で放牧され、牧草をはじめ、自然由来の餌だけを食べて育った純日本産グラスフェッドビーフ(Grass-fed beef)の開発、販売を開始しました。

耕作放棄地の草を与えることで、鳥獣被害を抑え間接的に土地を守ります。また、牛が歩き生活する土地には有機肥料が持続的に与えられ、土を改善し田畑の再生につながっていきます。

  1. POINT / 1

    安心 / 安全

    • 牧草をはじめ、自然由来の植物が餌に
    • 自由に動き回ることができ、ストレスが少ない、成長ホルモン剤や抗生物質などを使わず飼育。
  2. POINT / 2

    環境負荷軽減(サスティナブル)

    • 輸入穀物や配合飼料を使わないため、環境負荷を軽減できます。
    • 大規模な牛舎などが必要なく、無駄な化石燃料を使いません。

SERVING IDEAS黒毛だから、
赤身肉なのにしっとり
純日本産グラスフェッドビーフを
美味しく食べよう

WHERE TO BUY赤い黒毛和牛のご購入情報

CONTACT US赤い黒毛和牛について
お問い合わせを
お待ちしております。

会社名
氏名
電話番号
メールアドレス
お問い合わせ種類
お問い合わせ内容

牧草や飼料の生産を続けてきた
さかうえだからできることを。

さかうえ

さかうえは26年間、鹿児島県志布志の地で野菜の契約栽培や牧草飼料の生産で経営を発展してきた会社です。栽培面積約160haはこれまでの経営で得た地域の信頼の証です。

増え続ける遊休農地や耕作放棄地を活用し里山を復活させる地域振興方策の一環として2019年10月より畜産事業を開始しました。未利用地で放牧をすることで地域資源を有効活用し、「持続可能な社会」の実現を目指します。